大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

9月11日、「脱原発」を合言葉に千葉に集まれ!

今、9月11日に脱原発をテーマにした大集会の企画が進行中。
題して、「原発いらない! 9.11 千葉にあつまろう」

genpatuiranai.jpeg

「脱原発」と「福島の子どもたちを見殺しにするな」の2点をテーマに、誰もが気軽に参加できるイベントをめざしている。
目標は2,000人の大集会。

こむずかしいことはいらない。
原発にレッドカードをつきつけたい人、身の周りの放射能汚染が気になる人、小さな子どもを疎開させたい人、手塩にかけた野菜をどうしてくれるんだと文句をいいたい人、サカナが売れなくなるじゃないかと叫びたい人、
そして何よりも、
福島の子どもたちをカナリアにするなと声を大にして言いたい人

9月11日、千葉市のパルコ前の公園に集まって、言いたいことを言いましょう。

カネや太鼓の鳴り物大歓迎、
プラカードやうちわ、ビニール傘に思い思いのフレーズを書いて持ってくるのも大歓迎。
奇抜なかっこう、例えば着ぐるみ、コスチュームも大歓迎。
要するに、なんでもアリ、ただしもめごとや他人への迷惑行為はNG。

第1部はステージでのアートとライブ演奏。
第2部は「言いたいことを言おう」 ひとり3分間スピーチ
第3部はお待ちかねのパレード

今、当日会場の整理などをやってくださるスタッフを募集中。
その他、お手伝いボランティア大歓迎!!!
お気軽にお問い合わせください。


  1. 2011/08/07(日) 02:01:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |