大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

「千葉県市民連合」がスタートしましたよ!

1月30日(月)記

千葉で大きな「うねり」がスタート!

千葉県市民連合が昨日発足した。

昨年7月の参議院選挙。
「安保法制反対」と「野党共闘」を掲げて、
総がかり行動実行委員会、SEALDs、安保関連法に反対する学者の会、
立憲デモクラシーの会、ママの会、の5団体が一緒になり
市民連合が立ち上がった。

そして、全国で32もある「一人区」で、見事、11の選挙区で
野党統一候補が当選したのは、まだ記憶に新しい。

今年は衆議院選挙!
2月?
7月?
いや、12月?
アベ首相が解散権を握っているから、いつ「解散!」の
刀を抜くか分からない。
なんとかに刃物・・・
アブナイよ~

しかし、いつ総選挙があっても備えあれば憂いなし。
野党共闘をしっかりと千葉県に根付かせるために、
千葉県市民連合は動き出したのだ。

昨日の発足集会は、予想を大幅に超えて、335人も参加。
立ち見も多く、会場は汗が出るほどの熱気むんむん。

まずは、基調講演の山口二郎さん。
いつもの「ユーモアと諧謔」を交えて、山口節がさく裂。
写真を撮り忘れ、「千葉県市民連合」のページから拝借した↓
C3Wt4DEUEAAdqJo.jpg
右はじが山口教授。

トランプ大統領になり、アメリカではジョージ・オーウェルの「1984年」が
ばか売れしているそうな。
山口さん、「1984年」に出てくる全体主義の有名な3つの標語をあげた。

①戦争は平和である
②自由は隷属である
③無知は力である


うん?
①「戦争は平和である」なんて、アベ首相の唱える「積極的平和主義」
そのものではないか。
②「美しい国ニッポン」は自由どころか、アメリカ様の奴隷状態。
③三権分立の意味も分からず、うそゴマカシで取り繕い、
 挙句の果ては、デンデン・・・虫? 
 ほんと、この人の顔を見ていると、「パワフルな無知」ほど怖いものは
 ないなぁ~と思ってしまう。

アベさん、すでにしっかりと「1984年」の実写化に成功していたのだ。
ふと気がつけば、フィリピン、イギリス、アメリカと、実写化が相次いでいる。
これを山口さんは
世界のアベ化
呼んだ。

しかし、希望はある。
山口さんは、魯迅の「望郷」の最後の一節を口にした。

もともと地上に道はない。
歩く人が多くなれば、それが道となるのだ


市民連合をホームにして、
道なき道を、多くの市民が手をつないで歩けば
そこに、希望の道は開ける。

このあと、各政党からのあいさつが続いたが、
自由党の平野貞夫さんがケッサクだった。
この古参の元参議院議員は、自民党→新進党→自由党→民主党と
渡り歩いてきたツワモノ。

古き良き時代の保守系議員らしく、
実にしゃべりも顔も面白い。

「私はバリバリの保守本流。
本を最近出したんだけど、1万部しか売れてない。
しかも、その半分を買ってくれたのが共産党!」

「野党共闘!」と肩肘張って叫ぶのではなく、
漫談調でぐいぐい押してくる。

我が山本友子もしっかりと挨拶。
IMG_2810.jpg
やっぱり、東京弁の「上沼恵美子」だ。

で、フィナーレはこれ↓
市民連合フィナーレ
市民連合のイメージカラーの水色と
千葉県の花、菜の花の黄色が会場いっぱいに咲き誇った。
壇上の、左から4人目が関根さん、5人目(マスク)が五十嵐さん。

このあと、13の選挙区に分かれて打ち合わせ。
我が9区も24人が集まって、次回は佐倉でミーティングをすることに
決まった。

さあ、賽は投げられた。
ウソとゴマカシの政治に幕を引き、
一人ひとりの「思い」が大切にされる世の中に
一歩でも近づけるために・・・

そうだ、そうだと思われる方は、どうかここをポチッと押してくださいませ。
   ↓



  1. 2017/01/30(月) 23:16:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |