大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

秋だ!映画だ!講演会だ!

10月9日(日)記

10月はいろいろイベントが目白押し。
以下の映画会や講演会にぜひお出かけを!

ドキュメンタリー映画 (佐倉市内)
福島 生きものの記録 シリーズ4
10月15日(土)9:50~11:30
◆会場 西志津ふれあいセンター 2階ホール
      アクセス
◆参加費 無料
◆主催 有害ゴミゼロをめざす市民の会
チラシ(←クリック)
◆内容
 監督の岩崎雅典さんは、毎年福島に足を運び、
 そこに生きる家畜や野生動物の姿を撮り続けている。
 ゴミゼロの会では、毎年、シリーズ最新作を上映してきたが
 回を重ねるにつれ、福島原発事故がいかに取り返しのつかない
 事故だったか、思い知らされている。
 サルや牛、オオタカが、「福島を忘れないでくれ」と、言っているように見えて
 ならない。
 決して声高に叫ぶことのない地味な作品だが、
 だからこそ、「忘れがちな普通の人々」に見てほしい。

保坂展人さん講演会 (千葉市内)
自治体だからこそできること
10月22日(土)18:00~20:00
講師 世田谷区長 保坂展人さん
◆会場 千葉市生涯学習センター3階大研修室
      アクセス
◆参加費無料
◆主催 市民ネットワーク千葉県
チラシ
◆内容
 二期目、ますますエネルギッシュに動く保坂さん。
 自治体の首長として、これほど住民サイドに立つ人はいない。
 昨年の選挙では、徹底して「せたがやYES!」を叫び、
 絶対に「アベNO!」とは言わなかったその真意。
 分かりやすく刺激的な話は、聞く者の脳を活性化させてくれる。

市民ネットワーク議会報告会 (佐倉市内)
佐倉市9月議会ぶっちゃけ報告会
10月26日(水)10:00~11:30
◆会場 臼井公民館2階学習室
  アクセス
◆参加費 無料
◆主催 さくら・市民ネットワーク
チラシ
◆内容
 ご存じさくらネットの3人トリオ伊藤とし子、五十嵐ともみ、大野ひろみ
 9月市議会のアノ話し、コノ話し、えっ、あんな話まで???!!!
 ○投げ公共事業や、教育委員の公募で巻き起こった前代未聞の大騒ぎや、
 やっちゃならない偽装請負の話しなど、とことん聞いていただきます。
 パワポ作りに5時間、上映時間はたったの15分!
 この涙ぐましい努力に同情頂けるなら、ぜひご来場を。

請願署名提出集会 (国会)
原発事故被害者の救済を求める全国運動
10月26日(水) 13:30~16:30

◆会場 参議院議員会館講堂
◆参加費 500円
◆主催 原発事故被害者の救済を求める全国運動
チラシ
◆内容
 原発事故から5年。
 政府は福島への帰還を半ば強制するかのように、
 自主避難者への「兵糧攻め」を強めている。
 米国の軍隊には思いやり予算として、年8000億円以上投入。
 贅を尽くした家や遊興施設を提供しているのに、
 自国の住民たちに対しては、極端に金を惜しみ、追い出しを計る。
 無人の尖閣諸島には血道をあげるのに、福島県民の苦しみには無頓着。
 この機会に、ぜひ、自主避難者の声に耳を傾け、
 「家やふるさとを失うことは、人生を失うことに等しい」ことに心を傾けてください。

お待ちしております! 

行ってみようかなと、ちょっと思った方、
行く暇はないけど、ちょっとそそられた方、
どちらの方も、こちらをポチッと押してくださいませ。
   ↓

  1. 2016/10/09(日) 15:15:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |