大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

立憲ネットの緊急集会、お腹一杯になりました!

9月5日(土)記

昨日は、「自治体議員立憲ネットワーク」の緊急国会集会
「安保法制を廃案へ!!」
に出席した。

登壇者の顔ぶれが凄すぎる!と前評判は上々。
開始前には室内から人があふれるほどに。
もっと、大きな部屋を借りれば良かった…
立ち見だった方、ごめんなさい!

トップバッターは、この人↓
亀井静香さん

天下のご意見番、亀井静香さん。
今は自民党を離れているから、なんでも言いたい放題。
「アベシンゾーよ、国滅ぼすことなかれ!」
とまずは一喝。
「アベさん、アメリカとは、まるで親分子分のように思い込んでいるが、
アメリカなんてものは、義理人情なんかじゃ絶対動かない。
こっちだって、その時の都合で付き合えばいいんです」

「日本人は大体、自民党が大好きなんですよ。
悪いけど、民主党は消えてなくなるね」

あのー、すぐ横に菅さんがいるんですけど・・・

その菅さん、苦笑しながら次に挨拶。右横に大河原雅子さん。
kannaoto.jpg

菅さん、前よりなんだか丸くなった?
「今、SEALDsなど、若い人たちが危機感を持ち始めている。
民主主義は、自分たちで作るんだと意気込んでいる。
これもアベというとんでもない人間が現われたおかげ。」

3番手は、今や堂々たる風格の保坂展人世田谷区長。
保坂区長

「この状況は、今までと全く質が違う。
法制局長官や歴代内閣、果ては慎み深い最高裁長官までが違憲だと言っている。
このかん、多くのひとが覚醒した。
中谷の答弁を聞けば聞くほど、自衛隊の家族も、我々も
どうなってるんだと、思わざるをえない。
これまで一度だけ、強行採決が止まったことがある
それは共謀罪。
時の総理小泉純一郎が「平成の治安維持法を作った男と呼ばれたくないなぁ」
と(聞こえるように)つぶやいたのを側近が聞き、以心伝心という次第」

ふむ、そうか、アベさんに
平成のヒットラー」と呼ばれたくないなぁ、と
思わせればいいのだ。

さて、さて、ここで真打ち登場!
松阪市長の山中光茂さん。
松阪市長

若さと行動力の山中さん、スピーディーな弁舌のさわやかなこと。

「マンデラさんが大統領になったあとの南アフリカで暮らしたことがある。
政治が変わったとしても、一度戦争で作りだされた貧困や苦しみは、
なかなか消せない。」
「憲法は、愚かな為政者が出ることを想定している。
しかし、ここまで愚かな為政者が出てくるとは、想定していなかった」

「世界の暴力団アメリカの、たかだかチンピラに成り下がってはいけない。」

「よく、安保に反対するのはファンタジーの世界に生きている証拠だ、と
言われるが、集団的自衛権ごときで、この日本を守れると思うことこそがファンタジーだ。
テロ組織だけを潰しても、次から次の憎しみの連鎖は断ち切れない。
空爆より、空しょくですよ!」

く、空しょく?

はい、空食。
つまり、空から爆弾、ではなく、空からカップラーメンを落とすこと。
人は飢えから解放されれば、戦うことはなくなる。

山中さんは続ける。
ハチドリの運ぶひとしずくの水が山火事を消すように、
平和を貫くんだと言い続けることこそが、現実的政策である。

ああ、なんたるロマンチックな表現!
この時点で、会場内の女性の心をワシヅカミにしたことは間違いない。
友子さんも、ワタクシもコレこの通り・・・
withyamanakasan.jpg

残念ながら山中さんは、9月時点で松阪市長を辞める。
「松阪市議会は、オール野党。
自民、公明、民主、社民、ともかく全て議案に反対する。
もう、自分が辞職するしか議会を運営することができない」

松阪市議会、どうなってんの?
市民の皆さん、それでいいの?

また、昨年7月、三重県の首長が集まった場で、
「集団的自衛権は違憲だから、一緒に違憲訴訟をしよう」と提案したら、
政治的なことはやるべきではない
と全員から断られたそうだ。

政治家が、政治的なことはやらないって???

山中さんはめげずに、集団的自衛権の閣議決定は違憲だとして
集団訴訟を提唱して、PEACEWING を立ち上げ、精力的に活動している。
ウェブサイトはこちら→ PEACEWING

ともかく、「満腹」の1時間半だった。
ああ、おいしかった!

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ、ここをポチッと押してくださいませ。
   ↓

  1. 2015/09/05(土) 02:49:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |