大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

安倍首相に引導を! 9月4日、立憲ネットの超オモシロ企画

8月19日(水)記

広島、長崎、そして敗戦記念日・・・
今年の夏は暑く、そして寒々しかった。

特に、安倍談話。
「言葉のペテン師」の面目躍如!
ごまかし、はぐらかし、まやかしの空疎な日本語が羅列された。
「反省はお猿のジローに任せておけ」とばかりに
安倍首相の辞書に「反省」はない。

8月30日の総がかり行動で、
安倍首相に引導を渡そう!


そして、そのすぐあと、立憲ネットワークでは、凄い企画をやりますよ。

9月4日(金)午後3時30分~5時
自治体議員立憲ネットワーク
9.4緊急国会集会
「安保法制を廃案へ!」

場所 衆議院第1議員会館 第2会議室

【発言者】 (これが凄い面々)
亀井静香 衆議院議員
山中光茂 松阪市長
「ストップ・ザ・安保法制」庄原市民の会
保坂展人 世田谷区長


まず、亀井静香さん。
いわずとしれた政界のご意見番。
415UEyCY8QL__SX342_.jpg

リベラル保守の代表格。
TPP反対に心血を注ぐ熱血漢。
と言うより、だみ声のトークがめっちゃ面白い。
今年1月の「反TPP集会」では、
「安倍のやりたい放題に国民は不感症になっている。
体に5寸釘を打ち込まれているのに、ハリ治療くらいにしか感じてない」
など、絶k妙の例えを連発してた。

次の山中光茂市長
全国の市長の中でも、安保法案に対して一番はっきりと態度を示しており、
法案が可決された暁には、違憲訴訟をする準備を進めている。

学生時代、東京・新宿歌舞伎町のキャバクラ嬢スカウトマンとして
働いていたというから、かなりユニーク。
yamanaka.png


ああ、それなのに、それなのに。
9月30日付で市長を辞職するという衝撃的ニュースが流れたのだ。

聞けば、議会との対立がかなり深刻な事態だったとか。
「革新市長 VS オール野党の議会」の避けがたい図式ではあるが、
もうちょっと頑張ってほしかった。
あるブログ記事によると、議会との確執で自殺まで考えたとか…
9月4日には、本音が聞けるかも。

3番手は、これまたユニークな議員集団、
「庄原市民の会」。
広島県庄原市選出の自民党県議小林秀矩(ひでのり)さんが、
「ストップ・ザ・安保法制」を掲げ、庄原市議に呼びかけて
7月31日、市民の会を設立。
新聞をにぎわせた。
市議20人のうち、公明党を除く19人が会員というから凄すぎる!

最後は、おなじみ世田谷区長の保坂展人さん。
こちらは、オール野党の区議会とは、かなりうまくやってらっしゃる。
「不登校高校生」だった頃から注目していたわが身としては、
随分たくましいオッサン(失礼!)になったなぁ、と感慨至極。
hosakasan.jpg
八ッ場ダムや参議院選挙など、随分苦楽を共にした仲だ。

さあ、これだけの顔ぶれです。
いずれ劣らぬ「アンチ・アンポ」派。
来ないテはないでしょう。

議員会館玄関ロビーで入館証をお渡ししますので、
午後3時半までに、お越しください。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
よろしければ、ここをポチッと押してくださいませ。
   ↓

  1. 2015/08/19(水) 03:45:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |