大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

あの人が命名、「おれは男だ!解散」だって・・・

11月22日(土)記

今回の大義なき解散のネーミングが連日盛んだ。
駄々っ子解散、不意打ち解散、アベノミクス失敗隠ぺい解散、火事場泥棒解散(!)
解散の理由?それは秘密でしょう解散(長い!)

そして、新たに、目をむく(みはるではない)ようなネーミングが登場した。

おれは男だ!解散

名付け親は誰でしょう?

そうです、1970年代に燦然と輝く同名のテレビドラマで
主演を張ったアノ方です。

我らがモリタ健作千葉県知事です!

一昨日の県庁定例記者会見で飛びだした迷発言(毎度のこっちゃ)。

ネーミングの理由として知事はこう言っています。
「政治家として、男として、おれはこうやるんだという意気込みが
伝わってくる」

さすがハイテンションの森田知事、
常人には伝わってこない安倍首相の熱い思いを、
脳内伝導体によってビンビン感じていらっしゃるもよう。

そして、こうもおっしゃっている。
政治家として、やっぱり男というのは、国民の皆さんにこれをやると言って、
しっかりとした信念を持ってやり通すということが、私は男だと思いますよ。
だからと言って、必ず100%できるということはあり得ない。
でも、そのときは、変な理屈はいいんだ、
「ごめん、できなかった。でも、これができるまで、もう一回挑戦していく」と、
そういう負けても踏まれても前へ進むというのに、何となく男らしさを感じますけれどもね。


さすが、モリタ知事は安倍首相が公約を次々破っているのには、
しっかりとした信念のもとだと見通していらっしゃる。

アベコベ首相は前回の衆議院選挙の公約で、次のように国民に約束した。

経済
(公約)名目3%以上の経済成長を達成!
(現状)今年7月~9月期のGDP速報値は
     名目で年3%減

原発
(公約)原発に依存しなくてもよい経済、社会構造の確立。
(現状)原発再稼働を強引に進め、海外にまで売り歩く。

TPP
(公約)「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、交渉参加に反対
   usotukiabe.jpg
   usotukiabe2.jpg
(現状)うそつきまくり! ぶれまくり!
    「聖域なき関税撤廃が前提ではない」と交渉参加。

社会保障
(公約)安心できる制度に向け、弱い立場の人に
    しっかりと援助の手を差し伸べる。
(現状)生活保護を2015年度までに670億円削減。
    介護保険制度の改悪。
    今後、後期高齢者の保険料の大幅引き上げ予定(総額800億円)。

沖縄の基地負担
(公約)地元負担を軽減する!
(現状)普天間基地移設のため、美しい辺野古の海の埋め立て推進。

政治改革
(公約)議員定数の削減など、国民の求める改革を断行。
(現状)定数削減には全く手を付けず、
    経団連の政治献金復活で、再び金まみれの政治へ。


これだけ、国民をだまくらかし、おまけに公約にもなかった
天下の悪法特定秘密保護法を成立させ、
集団的自衛権行使容認を、さっさか仲間内だけで決めてしまうと言う憲法破壊!  

モリタ知事のいう「負けても踏まれても前へ進む」というのが
衆議院選挙のことかどうか意味不明だが、
これ以上アベコベ首相に前へ進まれては、国民は大迷惑。

それにしても、「おれは男だ!」といまだに言い続けているモリタ知事。
男は強い、男は正しい、など、彼の女性差別意識はいまだ変わっとらんなぁ~
とつぶやいたら、
すかさず夫から
「いや、彼は男も差別しているでしょ」。

そうね、男は強くならねば、おとこは正しくあらねば、などと縛るのも
一種の性差別。
アベコベ首相の「女性活用」などという反吐が出るような政策も
性差別のあらわれだ。

ともかく、大ウソつきの首相を抱く国民は不幸せ。
そして、ウソを「男らしい」などと持ちあげるオ○カな知事を抱く県民は
もっと不幸せ。

まずは、総選挙で「ウソはだめよ~、だめ、だめ~」と突きつけましょう!

 今日も最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ、こちらをポチッと押してくださいませ。
   ↓ 

  1. 2014/11/22(土) 11:42:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |