大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

DVD上映会のお知らせ「チェルノブイリ ~28年目の子どもたち~」特別講演付き

8月10日(日)記

DVD上映会のお知らせで――――ス!

拙ブログでもご紹介した作品です。
チェルノブイリ ~28年目の子どもたち~
(参照:クラクラさくら

8月24日(日)
13:30~15:30
会場  佐倉市臼井(うすい)公民館 集会室
    地図
参加費 無料!

DVD上映後、製作者の白石 草(はじめ)さんの講演があります!

白石さんは、知る人ぞ知る非営利の独立メディアOurPlanetTV代表。

原発関係の院内集会で、必ずと言っていいほど見かける女性です。
きびきびした言動がとても印象的。

昨年、「子ども・被災者支援法」をめぐる暴言ツイッターをいち早く発見。
匿名だったツイッターを追跡して丹念に「ウラ」を取り、
ついに復興庁の水野参事官のつぶやきだったことをつきとめ、
各メディアでも大きな話題になったジャーナリストです。

白石さんは、この6月中旬から、再びウクライナを訪れ
取材をしてきました。

チェルノブイリの今は、日本のフクシマの28年先の未来。
チェルノブイリの今を知ることが、フクシマの未来を知ること。

安全宣言にだまされてはいけない。
安心神話にほだされてはいけない。

きちんと現実を見ることが、子どもたちを守ることにつながります。
ぜひ、この機会に、「チェルノブイリ 28年目の子どもたち」を
ご覧になり、白石さんの話を聞いてください。

チラシ(←クリックしてください)

今日もお読みくださりありがとうございます。
よろしければ、こちらをポチッと押してくださいませ。
   ↓

  1. 2014/08/10(日) 02:56:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。