大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

憲法を紙きれ同然にする秘密保護法案

11月27日(水)

ついに昨日、特定秘密保護法案が衆議院特別委員会で
自民・公明・みんなの党による強行採決、続く衆院本会議で
賛成多数で可決され、参議院に送られてしまった。

今朝の東京新聞の1面トップに踊る不吉なタイトル

秘密 政権意のままに

福島で開かれた公聴会では、わが佐藤いわき市議はじめ
意見を言った7人全員が反対した。
パブコメでも8割が反対だというのに、アベ政権はこれを無視。
民意を「数の力」でブルドーザーのようになぎ倒す暴挙に出た。

憲法が謳う「主権在民」は根こそぎ斬り倒され、
全ては「国家」優先の名のもとに、
国民の知る権利は山のあなたの空遠く
葬り去られてしまうのだ。

アベ・ファシズム政権が本性を丸出しにし始めた

東京新聞には「自・公・み・維新」4党修正後も変わらない問題点として
分かりやすい図を載せている。

PK2013112702100048_size0.jpg

全くどうしようもない国会だが、まだ参議院が残っている。
相撲で言えば、トク俵。
私たちはここで踏ん張り、アベ・ファシズム政権をうっちゃりましょう。

私の藤沢在住の友人が積極的にFAX大作戦を呼び掛けている。
参議院の特別委員会の委員一覧(FAX番号付き)と、
例文を彼女から借りちゃいます。

【例文】
特定秘密保護法案に反対します。
国家秘密一般を保護することに反対しているのではありません。
この法案に問題があるから反対しているのです。
国会や、裁判所、第三者機関などのブレーキがあってこそ、
秘密保護法制というものを民主政治の中で扱いうるものです。
この法案にはブレーキがありません。
総理大臣が第三者機関(監視機関)などありえません。
秘密指定期間が60年というのは無期限と同じです。
この二つによって、悪法がさらに悪法になります。
福島の公聴会の結果、また約9万件のうち8割近くが反対意見だった
パブコメなどをみてもわかるように多くの国民は反対、慎重の意見です。
この法案は、いったん廃案にして、作り直してください。

【参議院特別委員会委員FAX番号一覧】(クリック)
http://p.tl/qcz1

さあ、私たちもブレーキなしの反対運動へ
一気呵成
!!!


  1. 2013/11/27(水) 10:09:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |