大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

学習会のお知らせ 「知られざるコンビニ業界の実態」

今日10月25日は、何を隠そうワタクシの
誕生日

この日に何とまぁ、秘密保護法が閣議決定されてしまった。
希代の悪法と縁の深い日になったとは、
ただでさえ、ひとつ歳が増えるのは嬉しくないのに、
すっかり泥を塗りたくられたようで、
気分が悪いことこの上ない。プンプン

気分と言えば、
♪ セブン・イレブン・いいキブン ♪

と言うわけで、コンビニをテーマにした学習会を開きまーす!

タイトルは
知られざるコンビニ業界の実態
現役店長が語る衝撃の事実!

コンビニでお弁当を買ったことのある人、手を挙げて!
はい、ナナエさん、どういうコンビニのお弁当がいいの?

「やっぱり、品ぞろえがいいところですねぇ。
いつ行っても、新鮮で、いろんなお弁当が並んでいるのがいいわぁ」

でも、いつでも出来立てのお弁当がいっぱい並んでるって、
不思議なことだと思ったことはない?
人気のあるお店は、次々お客さんが買うから、当然陳列棚から
お弁当が消えてしまうこともあるでしょ、普通。
それが、いつ行ってもいっぱい。どこから湧いてくると思う?

「そうですね。確かに不思議ですね」

それから、売り上げがいくら伸びても、店長さんは手取りが
増えないんだって。これもおかしいでしょ?
24時間働いても働いても、収入が増えない仕組みらしいよ。

「それって、かなりブラック企業じゃないですか」

それから、売れ残りのお弁当がどれくらい出るのか、
なぜ、スーパーのように、売れ残りを安売りしないのか、
知りたくない?

「知りたい、知りたい!」


と言うわけで、以下の要領で開きますのでぜひご参加ください。

◆日時 11月8日午後6時~8時
◆場所 市民ネットワーク千葉県4階会議室
    地図(クリック)
◆講師 三井義文さん(佐倉市内コンビニ店長)
◆資料代 500円
◆主催 市民ネットワーク千葉県

ともかく、お弁当が食品残さとして出る量にたまげます。
世界が飢えているというのに、こんなんでいいのニッポン?
それから、独特のコンビニ会計にもビックリ仰天。
独立自営業であるはずの店長が、実は本社の雇用労働者だった?
身近な存在なのに、ベールに包まれたコンビニの実体。
私たちの暮らしに今や欠かせない存在になっているからこそ、
「不都合な真実」をみんなで共有し、
何ができるか、できないか、ちょっと考えてみませんか?


  1. 2013/10/25(金) 00:43:01|
  2. ネット活動|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。