大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

秘密保全法 ~FAX大作戦 & 全国でこれから行われる反対集会一覧~

いよいよ危ない。
秘密保全法である。

安倍首相は姑息にも、名前をこう変えた。
特定秘密保護法案

「保護する」と呼んだほうが、聞こえがいいから?

いっそ、こう変えたら?
特定秘密反故法案

あるいは、もっとミもフタもなく、こういうのはどう?
不都合な真実は何でも隠せちゃう法案

名は体を表す。
こんな危ない法律ができてしまえばおしまいだ。
政府が隠したいことは何でも「特定秘密」に指定しちゃえる。
何を「特定秘密」に指定したのかも秘密だと言うのだから、
究極のご都合主義の堂々巡り。

原発関連、外交関連、なんでも秘密。
自衛隊の海外派兵だって、あとで報告すればいい。
めんどくさいことは隠れてやればいいから、もう国会もいらない。

「国会の自殺行為」とも言える法案が、
今月15日から始まる臨時国会で成立する見通しだ。
笑えないブラックジョーク。

嘆いてばかりではいられない。
さあ、行動を起こしましょう!

山本太郎さんが提唱していた
国会議員へのFAX大作戦

私の住む千葉県選出の国会議員のリストはこれ↓(クリック)
千葉県国会議員一覧(FAX番号つき

先日行われた秘密保全法案に対するパブコメは
わずか2週間で、9万件以上に達した。
その8割以上が、法案に反対するものだったという。

みなさーーーん!
FAXしましょう!
こんな法案にはレッドカードをつきつけよう!

それから、法案に反対する集会がこれから続々と開かれる。
北は北海道から南は福岡まで、日付順にざっとご紹介!

10/6(日)Journalism Festa 2013
(大阪)
マスメディアの“終焉”と報道 -権力と向き合う「リーク」と調査報道を考える
-

開催概要
日時:2013 年10 月6 日(日)13:30 ~ 17:00( 開場13:15)
会場:エル・おおさか 南ホール[ 南館5 階]( 大阪市中央区)
京阪電車・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m、
京阪電車・地下鉄堺筋線「北浜駅」より東へ500m
http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
パネリスト※出演者敬称略、順不同。
・青木 理 (ジャーナリスト)
・高田 昌幸(新聞記者/元北海道新聞)
・今西 憲之(ジャーナリスト)
・石丸 次郎(アジアプレス)
モデレーター/合田 創 (自由ジャーナリストクラブ)
プログラムならびに出演者は変更する場合があります。ご了承ください。
定員: 200 名
参加協力費: 一般1,000 円、学生500 円
主催:ジャーナリズムフェスタ2013 実行委員会
協賛:アイ・アジア、アジアプレス大阪、自由ジャーナリストクラブ、新聞うずみ火、
DAYSJAPAN関西サポーターズクラブ、ラジオフォーラム
協力:市民社会フォーラム
お問合せ : アジアプレス大阪事務所
Tel(06) 6373-2444 e-mail info@journalism-festa.com
※秘密保全法の問題点についても大いに論じます!ぜひおこしください。
http://www.journalism-festa.com/index.html-------------------------------------------

改憲・国家主義政策と連動する秘密保全法案に反対しましょう
10・6 清水雅彦さん講演会(福岡

講師:清水雅彦さん(日本体育大学准教授・憲法学)
テーマ:「改憲・国家主義政策と連動する秘密保全法案(特定秘密保護法案)」
時間:2013年10月6日(日)13時半開場、14時開会
場所:福岡市立早良市民センター3階第1会議室
市営地下鉄 『藤崎駅』下車すぐ
http://www.shimin-s.com/SWCC_Access.html資料代500円
主催:プライバシー研究会・福岡
http://blogs.yahoo.co.jp/constimasahikos/32105631.html
----------------------------------------------------------------


10/10(木) 秘密保護法を考える超党派議員と市民の勉強会(第1回)(東京
日時:10/10(木)15:30-16:30
場所:参議院議員会館講堂
資料代:500円
プログラム(予定)
1 呼びかけ人から
2 発言:西山太吉さん(元毎日新聞政治記者)
田島泰彦さん(上智大学教授)
清水雅彦さん(日本体育大学准教授)
海渡雄一さん(弁護士)
篠田博之さん(日本ペンクラブ言論表現委員会副委員長)など
3 歌
4 参加者からの質問・発言

多くの議員、秘書、市民、メディアのみなさんの参加をお待ちしています。

呼びかけ人(10/1現在 順不同)
近藤昭一(衆)、江崎孝(参)、川田龍平(参)、山田太郎(参)、赤嶺政賢(衆)、
仁比聡平(参)、村上史好(衆)、主濱了(参)、照屋寛徳(衆)、福島みずほ(参)、
糸数慶子(参)、山本太郎(参)
連絡・問い合わせ:江崎孝事務所(03-6550-0511 )、
         山田太郎事務所(03-6550-0708)
仁比聡平事務所(03-6550-0815)、福島みずほ事務所(03-6550-1111 )
http://blogs.yahoo.co.jp/constimasahikos/32142173.html
※第2回勉強会は、10月16日(水)12:00-13:00 衆議院第一議員会館
国際会議場での開催を予定しております。

---------------------------------------------
10/10(木)“秘密保護法”阻止 10.10シンポジウム この道は、いつかきた道
宮澤・レーン「スパイ冤罪」事件の再来を許すな!“二度と通ってはいけない道

◇日時 10月10日(木)18:30-20:30
◇会場 全国教育文化会館・エデュカス東京(7階ホール)
JR中央線「市ヶ谷」徒歩7分
http://www.tokyouso.jp/center/
<シンポジウムの内容>
・ビデオ『レーン・宮澤事件-もうひとつの12月8日』上映
・真相を広める会からの問題提起 山野井孝有・本会代表
・基調報告 臺 宏士(毎日新聞社会部記者)
・参加者からの意見表明
・まとめ、アピール採択
主催 北大生・宮澤弘幸「スパイ冤罪事件」の真相を広める会
新聞労連・新聞OB九条の会・千代田区労働組合協議会
日本ジャーナリスト会議(JCJ)・自由法曹団・週刊金曜日
連絡先 北大生・宮澤弘幸「スパイ冤罪事件」の真相を広める会
千代田区労働組合協議会
〒101-0051 千代田区神田神保町3-2 サンライトビル7F
TEL 03-3264-2905 無料 FAX 03-3264-2906 chyda-kr@f8.dion.ne.jp

-------------------------------------------------------------------------------
10/13(日)“秘密保護法”阻止 10.13札幌集会
この道は、戦争への道!
宮澤・レーン「スパイ冤罪」事件の再来を許すな!“二度と通ってはいけない道

◇日時 10月13日(日)18:30-20:30
◇会場 エルプラザ2階(札幌駅北口北側)
http://www.danjyo.sl-plaza.jp/access/
<シンポジウムの内容>
・ビデオ『レーン・宮澤事件-もうひとつの12月8日』上映
・真相を広める会からの問題提起 山本玉樹・本会代表
・基調報告
『「スキャンダラスな人々」の問いかけるもの』 日本キリスト教団牧師 岸本和世
『「秘密保全法と憲法改悪の危機』 日本弁護士連合会弁護士 今橋直
『双子の姉妹』を預かって、アメリカの両親へ カトリック北海教区神父 新海 雅典
手紙『キャサリンとドロシー』と共に遊んで カトリック小樽教区 田中しのぶ
・参加者からの意見表明
・まとめ、アピール採択
主催 北大生・宮澤弘幸「スパイ冤罪事件」の真相を広める会(札幌)
連絡先 山本玉樹(TEL 011-661-6323 )

------------------------------------------
10月15日(火)12:00~ 秘密保全法反対院内集会+議員要請
場所:衆院第1議員会館・第1会議室(~13:00予定)
講師:臺宏士氏(毎日新聞記者)
清水雅彦氏(日体大准教授)
森孝博弁護士(自由法曹団)
☆11:30より議員会館入り口で入館証をお渡します。
必ず入館証を受け取ってご入館ください
集会終了後、議員要請を行います(~15:00まで)
主催:STOP!秘密保護法反対 共同行動
http://himituhan.exblog.jp/21022441/

--------------------------------------------
10/15(火)市民の生命と安全を脅かす秘密保護法案に反対する院内集会
■とき 10月15日(火)午後4時30分~6時
■ところ 衆議院第1議員会館・多目的ホール
■基調報告「市民の生命と安全を脅かす秘密保護法案-厳罰化と処罰の早期化-」
海渡雄一さん(日弁連秘密保全法案対策本部 委員)
■特別報告「歴史の闇に消される秘密文書」
三木由希子さん(情報公開クリアリングハウス 理事長)
■発言
国会議員
市民団体 ほか
■共催
盗聴法に反対する市民連絡会 090-2669-4219 (久保)
東京共同法律事務所(海渡雄一・中川亮) 03-3341-3133
日本国民救援会 03-5842-5842
反住基ネット連絡会 090-2302-4908 (白石)
許すな!憲法改悪・市民連絡会 03-3221-4668
http://kyuenkai.org/

-----------------------------
10月16日(水)夕方 秘密保全法反対デモ(名古屋市栄
スピーカーズコーナー、そのあとデモ行進やります
日時:10月16日(水)18時- 愛知県弁護士会がスピーチ集会+デモ
場所 若宮広場(地下鉄矢場町4番出口南西)
18時45分-デモ(矢場町~栄~伏見)(予定)
主催:愛知県弁護士会
決まり次第ニュースでお知らせします。
http://www.aiben.jp/page/frombars/topics2/730jiyu.html

-----------------------------------------------------------------
10/24(木)国家秘密と情報公開―特定秘密保護法案は、秘密のブラックホールか!―(東京
■日 時: 10月24日(木)18:30~21:00 (18:15開場)
終了後、会場近くにて懇親会を開催します。どうぞご参加ください。
■場 所: 文京シビックセンター 4Fシルバーホール
東京都文京区春日1-16-21(丸ノ内線・後楽園駅1分、三田線/大江戸線・春日駅1分)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_civic.html
■資料代: 一般1,000円 学生 500円
■登 壇:
◇ゲスト;三木 由希子 さん NPO法人情報公開クリアリングハウス理事長
◇コメンテーター;瀬畑 源 さん 都留文科大学ほか非常勤講師。
◇モデレーター; 辻 利夫( ソーシャル・ジャスティス基金運営委員、
認定NPO法人まちぽっと事務局長)
■ご参加登録: Webサイト
https://socialjustice.jp/20131024.html
人数の把握のため、事前登録にご協力ください。
http://socialjustice.jp/p/20131024/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=20131024
■主 催: 認定NPO法人まちぽっと ソーシャル・ジャスティス基金
(事務局) 〒160-0021 新宿区歌舞伎町2-19-13 ASKビル501
メール: info@socialjustice.jp 、 電話:03-5941-7948 、 FAX:03-3200-9250

-------------------------------------------------------------
10/26(土)福岡県弁護士会シンポジウム「秘密保護法で社会はどう変わるのか?
ー外交・防衛の決定権限のゆくえー

【日時】2013年10月26日(土)14時~16時
【会場】福岡県弁護士会館 3階ホール
福岡市営地下鉄赤坂駅2番出口を出て左へまっすぐ行くと裁判所です。
http://www.fben.jp/map/
【内容】1 近藤 恭典弁護士による基調報告
2 沖縄国際大学 前泊博盛教授による講演
【主催】福岡県弁護士会
http://www.fben.jp/whatsnew/2013/09/post_318.html

---------------------------
10/27(日)13時半- 知る権利を奪うな!監視社会を作るな!
10.27市民集会(名古屋


日時:10月27日(日)13時半~16時半
場所:東別院ホール(名古屋市営地下鉄名城線「東別院駅」徒歩4分)
http://www.ohigashi.net/access/
1. スノーデン事件と『秘密保全法』
臺 宏士さん(毎日新聞記者)
2.パネルディスカッション
臺 宏士さん(毎日新聞記者)
新海 聡氏 (弁護士、全国市民オンブズマン連絡会議 事務局長)
本 秀紀氏 (名古屋大学法学研究科教授 憲法)
呼びかけ:秘密保全法に反対する愛知の会
〒456-0018 名古屋市熱田区新尾頭1-6-9 金山大和ビル2階
弁護士法人 名古屋南部法律事務所気付
TEL 052-682-3211 FAX 052-681-5471
http://nohimityu.exblog.jp/20749602/

☆10/27市民集会の準備会
日時:2013年10月15日(火) 午後6時30分~
場所:名古屋第一法律事務所(名古屋市中区丸の内2-18-22 三博ビル3階会議室)
TEL:052-211-2236
地下鉄桜通線丸の内駅エレベーター出口すぐ
http://www.daiichi-law.gr.jp/office/access.html
呼びかけ人 秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/

------------------------------------------------
11/9(土) 秘密保護法制定に反対する札幌市民集会 Part II
秘密を聞いたら懲役10年!? STOP!秘密保護法

とき 2013年11月9日(土)午後1時30分-4時(開場午後1時)
ところ ロイトン札幌 3階ホール(札幌市中央区北1条西11丁目)
http://www.daiwaresort.jp/royton/access/index.html/
プログラム
◯講演「TPPより原発より危険な法案」
講師 堤 未果氏
◯弁護士による寸劇「何がヒミツか?それがヒミツだ!」
◯弁護士会から訴え「秘密保護法案をめぐる情勢」
入場無料!!
主催 札幌弁護士会
共催 日本弁護士連合会、北海道弁護士会連合会
お問合せ 札幌弁護士会 TEL 011-281-2428
http://www.satsuben.or.jp/index.html
http://www.satsuben.or.jp/events/2013/pdf/detail19_2013.pdf

-------------------------------------------------------------
11/9(土)第53回放送フォーラム 秘密保護法・ブラック国家への一里塚
~危うし!「知る権利」「報道の自由」~(東京

ゲスト 田島泰彦氏(上智大学新聞学科教授)
日時 2013年11月9日(土)13:30 ~ 16:30(開場13時)
会場 代々木区民会館・集会場
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_yoyogi.html
主催 放送を語る会
協賛 日本ジャーナリスト会議
メディア総合研究所
http://himituhan.exblog.jp/21201040/--
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
全国市民オンブズマン連絡会議
事務局 内田 隆 office@ombudsman.jp
TEL 052-953-8052 FAX 052-953-8050
http://www.ombudsman.jp/
情報公開法を無にする「秘密保全法」に反対します。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



  1. 2013/10/06(日) 03:47:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |