大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

WEDGEという原発推進、御用雑誌

8月26日記

先日、京成電車に乗っていたとき、
とある中づり広告に、目が点になった。

これである。↓
turi.jpg

なぬ!?
原子力推進に今こそ舵を切れだとぅ!?

喧嘩、売ってんのか。

大写ししてみよう。
zoom.jpg

今、福島原発からの高濃度汚染水が太平洋に流れだし、
全世界を恐怖のどん底に落とそうとしている、このさなかに
よう、やりますね。

原発はトイレが造れる、化石燃料は造れない、だって。

あの小泉純一郎元首相が、先日フィンランドの核廃棄物最終処分場
「オンカロ」に視察に行き、感想を聞かれてこう答えたそうだ。

10万年だよ。300年後に考える(見直す)っていうんだけど、
みんな死んでるよ。日本の場合、そもそも捨て場所がない。原発ゼロしかないよ


あの純ちゃんが、すごくまともに思えてくる。

WEDGEってどういう雑誌だろう。

あは~、案の定、JR東海の御用雑誌だった。
本屋さんでふつうに買えるけれど、新幹線グリーン車で、
無料で配られてるんだって。

もっと調べると、JR東海の葛西敬之会長は
バリバリの原発推進派だということが分かった。
以下のURLをクリックしてください。
読売新聞1面記事にとんでもないことを書いている。
http://togetter.com/li/335177

なんだか、新幹線に乗るのがいやになってきたなぁ。
うちの双子ちゃんたち(孫)も含め、子どもは新幹線が大好き。
子どもに夢を売りながら、子どもの未来を奪いとる原発を推進するなんて、
暴走、脱線、制御不能の極みではありませぬか。

WEDGEって、「くさび」という意味だそうだ。
葛西会長さん、
あなたの腐ったオツムに、セシウムたっぷりのデッカイくさびを
打ち込めばいかが?




  1. 2013/08/26(月) 23:58:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |