大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

東京は燃えている! 大河原コールで燃えている!

今日はとにかく暑かった。

午前中は、町内会の防災訓練。
毎年趣向をこらした企画が好評だ。
今年は、足の弱ったお年寄りのためのカートの試乗会。
もちろん、乗りましたよ。
__ (6)

このカート、1台50万円以上するそうだが、介護保険を利用すると、
毎月のリース代は5000円くらいで済むとのこと。
操作は簡単で、乗り心地も良い。

乗り心地と言えば、
大河原まさ子さん!
「民主党公認」という車の乗り心地は非常に悪かった。

それが、公示2日前になって、突如公認取り下げ!
理由は推察するに、
この期に及んでも「脱原発」を明確に打ち出せない民主党幹部が
「脱原発」を鮮明に打ち出している大河原さんを切った、というところだろう。
裏には、電事連への集票期待が透けて見える。

そんな民主党から下りて、無所属という車に乗り換えた大河原さん。
乗り心地は格段にいいはずだ。
遠慮なく、脱原発、反TPP、憲法改悪反対を訴えることができる。

今日、大河原さんを応援しようと、多くの市民が集まる集会が
酷暑の四谷であった。
司会をおおせつかった私は、防災訓練を終え、急きょ四谷へ。

会場入り口には七夕の笹が飾られ、願いを書いた短冊が次々と結びつけられる。
もちろん、願いはひとつ。
大河原さんの当選だ。
__ (7)

広い会場はすぐに満席に。
__ (8)


大河原さんがこの6年間、いかに市民目線でいろんな政策実現に
取り組んできたか、
それは、今日続々と詰めかけた多種多様な市民団体の人々の話からも
実によく分かった。

元衆議院議員の石毛えいこさんが
「国会には市民はいないんです。
大河原さんしかいないんです」が印象的だった。

途中、サプライズゲスト、宮台真司さんが登場!
__ (9)
実は宮台さん、大河原さんの対抗馬、Sさんとも仲良しだとか。
「今日は彼のところにより、仁義を切って、ここへ来ました」だって。
いい人ですね。

さて、宴たけなわ。
いよいよご本人、大河原さんが会場に到着。
「おおかわら! おおかわら!」の大合唱の中、壇上にかけのぼる。
IMG_0551.jpg
「なんとしても、憲法改悪を阻止して、子どもたちに平和な未来を
残したい!」と力強く訴えた。

司会のつらさ、次の段取りを考えなければならず、
じっくりと大河原さんのスピーチを聞けなかった…

集会が終わってすぐ、みんなで新宿へGO!
大河原さんの駅頭スピーチを盛り上げる。
IMG_0555.jpg
気温は35度。
アスファルトの照り返しをものともせず、大河原さんは
道行く聴衆に語りかけた。
「このまま自民党が圧勝すれば、社会は暗黒になる。
ひとりひとりの自由な思いが規制され、お国が最優先になる」

まだ選挙戦は始まったばかり。
電話かけなどボランティア大募集中!
大河原さんのフェイスブックも覗いてみてください。
https://www.facebook.com/ookawaramasako


  1. 2013/07/07(日) 23:39:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |