大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

八千代市新市長秋葉さん、誤報を信じてごめんなさいね。

私は東京新聞を愛読している。
原発や憲法改正に関して、一番信頼できる記事を発信し続けて
いると思い、昨年、某大新聞から切り替えた。

ところがである。
ここへきて、八千代市長に就任したばかりの秋葉就一氏に関して、
不可解な記事が続いている。

6月8日の東京新聞朝刊に次のような記事が出て驚愕した。
(リード部分引用)
八千代市の秋葉就一市長は七日、市役所で就任後初の記者会見に臨み、
市長選で争点となっていた大型開発「新川地区整備計画」のうち、
中心事業となる中央図書館と市民ギャラリー、総合グラウンドの建設を
容認する意向を表明した。選挙公約では「新川計画などムダの大幅見直し」を
掲げており、秋葉市長を推した市民グループからは「裏切り行為だ」と
強い反発が上がっている。(村上一樹)

秋葉さんは元々、新川開発計画に疑義を持っており、
無駄な公共事業の廃止を市議時代からずっと提唱してきた。

私は秋葉さんと「有害ごみゼロをめざす市民の会」で、長年
一緒に環境問題に取り組んできたので、彼の誠実な人となりを知っているし、
お互い議員になってからも情報交換をしてきた仲である。
地方自治の真髄を理解している数少ない議員の一人だと思っている。

市長選に出ると聞き、告示の日には勝田台駅で応援演説もした。
共通の知人である世田谷区長の保坂展人さんも来て下さった。

その秋葉さんが、早くも公約撤回???

新聞記事には、秋葉さんがいかにも公約をひっくり返して、
新川の開発を進める市政に転じたという内容が続く。
その中で、「これは許せない」と愕然としたのが次の一節だ。

(引用)
この日の会見では、新川計画について「特定の事業名を明記して
中止するとの公約ではなかった」と釈明。
民主党が政権獲得時に公約した群馬県の八ッ場(やんば)ダム建設中止を挙げ
「数カ月後に撤回を迫られる事態に至った」とも弁明した。
(引用終わり)

えーーっ!
これじゃあ、私たちの八ツ場ダム反対運動の全否定じゃないの。
公約撤回の言い訳に八ッ場ダムを引き合いになんか出さないでよー!

私の周りには、秋葉さんを応援した人がずいぶんいる。
公選ハガキもたくさん書いてもらった。
そのうちの何人かから、「どうしたのよ、秋葉さんは!?」と
クレームが入ってきた。

これは捨て置けないと、すぐに秋葉さんに抗議のメールを出したところ…
結構「怒りの返信」が来た。

新聞報道は誤報(捻じ曲げ記事)だった

メールをそのままコピペするわけにいかないので要約すると・・・

「私は、新川整備計画の事業を全て否定してきたわけではない。
中央図書館に関しては、利用者である住民の意見を聞くことが
最大限必要であり、当選したらすぐに意見を聞く場を設定する
つもりでいた。」
確かに選挙戦中、彼は「歩行者専用橋は不要」と明言していたが、
他の施設に関しては、「市民の意見を尊重して一部見直し」と
訴えていた。


そして、肝心の八ッ場ダムについては…
「マニフェストに明確に固有名詞つきで書いて戦って
3分の2の議席を獲得した四年前の民主党が、政権獲得直後に
やんばダム中止を宣言したのは、当然でもあり、正統性もあった。
従って、中止を撤回する必要性も全くなかった
と、記者に話したということだ。

東京新聞の記事は、全く逆の内容になっている。
新聞記者が故意に捻じ曲げたのか?

それから、秋葉さんを推した市民グループの「裏切り行為だ」と言う発言は、
東京新聞の報道の前日に、同じような内容の記事が朝日新聞に載り、
その朝日の記事について「どう思うか」と東京新聞の記者に聞かれた
団体の代表が、秋葉さんに確かめる暇もなかったため
つい、ああいう発言をしてしまったというわけ。

秋葉さんは現在、東京新聞と、同様の報道をした朝日新聞に対して
厳重抗議をしている。

しかし、なぜこんな誤報がまかり通るのか。
記者の個人的感情なのか。

今日の東京新聞はまたもや、微妙なニュアンスで秋葉市長のことを
載せている。
タイトルが
新川計画「全てに反対ではない」

うーーん、前の記事を読んだ読者には、どうしても否定的な匂いを
感じてしまうなぁ。

ハコモノ大賛成だった保守系の候補者よりも、ずっと市民目線の秋葉市長。
イジワルな新聞記者に負けず、しっかりと市政運営をやってもらいたい。

  1. 2013/06/15(土) 23:35:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。