大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

おしどりマコ&ケンさんが佐倉にやってくる!

昨年10月、市川の脱原発集会で「おしどりマコ&ケン」さんの
トークショーを見て以来、大ファンになったワタクシ。
楽屋に訪ねたら、きさくにスリーショットに応じてくれた。
osidori2.jpg

ともかく、原発をネタにしたお笑いコンビなんか、
世界広しといえど、マコさんたちだけだろう。

3.11の原発事故以来、原発に関する勉強を極め、
東電の記者会見には毎回出席して、どこの新聞記者よりも
鋭い専門的な質問を浴びせ、東電側をたじたじとさせている。

マコさんのブログ脱ってみる?」には、
東電記者会見での質疑応答が詳しく載っているが、
例えば今日の記事を読んでも、
電離健康診断の血液検査などという、めっちゃ難しい単語が並んでいる。

東電との質疑では、専門用語がバンバン出てくる。
「白血球数や赤血球数ヘマトクリット値など、上に外れているのか、
下に外れているのか…」

えー? マトリックス?じゃない、へマト…???
マコさん、凄いなぁ。
舞台では、原発と放射能のアレコレを、誰が聞いても分かるように、
しかも、笑わせながら教えてくれるという離れ業を見せる。

こんなお二人に、ぜひ佐倉にきてほしいと交渉したら、
実現しました!
2月10日(日)午後1時半~3時
佐倉市立美術館4階ホール(定員100名

地図)←クリック

チラシも作りましたよー!
https://dl.dropbox.com/u/87855227/oshidori.pdf.pdf

参加費無料。
ただし、立ち見はできないことになっているので、
事前に電話で予約してください。
100名で打ち切ります。
043-462-0618(さくら・市民ネットワーク)



  1. 2013/01/11(金) 23:32:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |