大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

明日、佐倉市議会で一般質問をします!

今日は佐倉市議会の一般質問二日目。

市庁舎建て替えか耐震補強か、についての質問が相次ぐ。
私も明日、この件で質問するので、気が気じゃない。
あらかた質問された感があるが、いやいや、
そこはそれ、あれはあれ、詳しくは言えませんが
まだまだ聞きたいことは山ほどあります。

それから企業誘致と産業振興。
私が明日、最初に放つ質問だ。
これも昨日、今日、次々と質問が続く。
でも、私はまるで違った観点から切り込む。

しかし、今日一番目立ったのは
順天堂大学の誘致問題。

さくら会が誘致を推進するよう要望する意見書を提出。
そして、昨日今日、公明党とさくら会が声を大にして、
「佐倉市に大学を!」と熱く論じる。

大学が街にくることはいいことである。
だけど、問題はそれだけじゃないらしい。
例えば、建設費用をどのくらい佐倉市が負担するのか?
用地を佐倉市が無償提供することになるのか?
あるいは、誰かの利益になるような土地にできるのか?
更に、建設業者がどこになるのか?ひも付きか?

しかも、順天堂大学を誘致したいデベロッパーYMさんの存在がある。

それはともかく、非常に気になったのは市長の態度。
「順天堂からは一切、佐倉市に来たいという話はありません。
もし来られるのなら大歓迎です」と、はっきりと二度言い切った。

これはおかしい。
すでに両者は何度も接触していると一方からは聞いている。
いや、そういう話もウソなのかもしれない。
どちらかがウソをついている。
本当に、魑魅魍魎の世界だ。おそろしや~

では、明日の私の質問項目です。
12月5日午後2時ごろから

1.市長の政治姿勢について
 ①市長がめざす企業誘致と産業振興について
 ②戦略的なまちづくりについて
 (この2項目とも、かなり慎重に準備しました。
  内容は企業秘密。ぜひ傍聴へおいでください)
 ③市庁舎耐震診断について
 (市庁舎を設計した黒川紀章事務所に耐震診断を随意契約でやらせました。
  3380万円という額は妥当だとはとても思えません)
 ④市庁舎整備方針について
 (改修で済ますか、建て替えか、市民抜きで拙速に進む計画。
  その計画、ちょっと待った!)

2.臼井田特定事業及び宅地造成について
  (谷津田を壊し、大規模な宅地造成が進んでいます)
 ①事業停止後の経過と現状について
 ②日新ホームに対する措置等について
  (市に出す文書を偽造しても、何のおとがめも受けない悪質業者。
   のらくら先延ばしするだけの市の担当課。こらッ!)
 ③周辺住民の住環境保全について
  (宅地造成のときは、いつも既存住民とトラブルを起こす日新ホーム。
   既存住民の生活環境を守りたいという切実な思いが、
   市には届かないのか…)


佐倉市はいまだにインターネット中継を導入していません。
ぜひ、傍聴においでください。

そのさいは、議会棟への入り口付近でひっそりと咲いているこの方、
皇帝ダリアさんをぜひご覧ください。
身長、3メートルくらいの美女です。
kouteidaria.jpg



  1. 2012/12/04(火) 18:44:06|
  2. 市議会|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。