大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

野田さん、バンジージャンプはいかが?

猛暑が続くが、いきなり、こんな「冷やり」とする写真をどうぞ。
熊本県川辺川にかかる銀杏橋(高さ77メートル)からバンジージャンプ!
バンジー

川辺川に予定されていた川辺川ダムは、紆余曲折の末、知事が中止を宣言。
「西の川辺、東の八ッ場」と呼ばれたが、八ツ場より一足先に中止の方向へ。

今後は地元住民の生活をどう再建していくかなのだが、
その中から出てきたのが、今回のバンジージャンプ。

地元の五木村が8月27日から1週間限定で営業する。

川辺川ダム計画の一環として造られた銀杏(いちょう)橋(同村野々脇地区)がジャンプ地点で、
バンジーでは国内最高の高さ77メートル。
やわな遊園地の絶叫マシーンなど、比べ物にならないほどのスリルと恐怖感が
味わえるはず、と現地では宣伝している。
写真は試験ジャンプ。

実は、八ッ場ダムでも、例の八ッ場のシンボルとなった2号橋、
今は不動大橋と呼ばれる橋だが、もしダムが中止になったら
バンジージャンプの名所にすればいいね、と冗談を言い合ってきた。

何しろ不動大橋の高さは86メートル!
川辺川を抜いて、正真正銘の日本一のバンジージャンプとなる。

写真はその不動大橋。
fusouoohashi.jpg
ひょー、飛びがいありそうー!

旅情あふれる坂道の川原湯温泉を水没させ、ノッペラボーな代替地で
新しい人工的な温泉街を作っても、そうそう客が来るとは思えない。
ならば、ダムはやめて、バンジージャンプの絶叫名所として生きる道を
選択すればどうだろう。

試験ジャンプはやっぱり野田首相でしょう。
マニフェストをことごとく破り、マニフェストに書いてないことをきっぱりと実行。
これほど度胸の据わった方はいらっしゃいません。

えっ、重すぎてゴムが切れるかもって?
 

  1. 2012/08/15(水) 23:22:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。