大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

民主党からハガキが来ました!

3日ほど前、なんとも気持ち悪いハガキが届いた。
めくってみなければ中身が分からないようになっているハガキであるが
差出人は民主党。

???

めくってみて、ぎゃ 思わずハガキを放り投げた。

これである。
noda_.jpg

今、一番見たくもない顔が! それもドアップで! それもテラテラとぬめっている!

30度の室内気温が一気にマイナス10度まで下がった…

こみ上げる吐き気をこらえ、文面を読んでみた。

民主党代表の野田佳彦です。平素より民主党にあたたかいご支援をいただき
心より感謝申し上げます。
同時に本年度の民主党サポーターへのご登録に、改めて心より感謝申し上げます。


ええーっ???

民主党に暖かい支援をしちゃったのは、はるか2年前。
今はシエンはシエンでも、「私怨」で頭がカッカしておるぞ。
てなことはどうでもよくて、問題なのは、
本年度の民主党サポーターへのご登録という部分。

こんなこと、地獄の釜のふたがあいてもやらないのにーーーと首をかしげて
あああ、と思い当った! あああ、なのである。

実は、以前から親交のある大河原雅子さん(民主党参議院・東京)。
彼女が東京都生活者ネットの都議をやっている時代から知り合いで、
民主党国会議員へ転身してからは、八ツ場ダム反対にかけてはずいぶん動いてもらった。
八ツ場ダム反対に関しては、掛け値なし、一番働いている議員である。

大河原さんの応援団というつもりで、以前から大河原サポーターとしては登録していた。

1カ月ほど前、その大河原事務所から、「今年もサポーターになってくれないか?」と
問い合わせがあり、
ちょっとひっかかったけれど、「大河原さんだけならいいかな」と、了承した。

それが、この始末である。
野田首相からお礼が来ちゃったのである。

すぐに、大河原事務所に抗議のメールを入れたところ、
「大野さんより会費の振り込みがなかったので、確認せずに、自動的に
民主党サポーターに登録をしてしまった」とのこと。

ま、振り込みをしなかったこちらも悪かったけど、そんなに簡単に拡大解釈するわけ?

大河原さんはすごく誠実なので応援する気持ちは変わらないけれど、
野田首相の次の言葉はどう理解しているのだろう?

(気持ち悪いハガキより)
政権交代の大義を忘れず、「子どもたちの元気」、「地方の元気」、「働く人の元気」、
この「三つの元気」を必ず取り戻し、国力と民力を蘇らせます。


どのツラ下げてこんなことが言えるのだろうか。
政権交代のときのマニフェストをことごとくぶっ潰しながら、忘れない「大義」とは?
国民との約束をことごとく破ったあげくの、「大義」とは?
野田さんにとっては、政権を取ることだけが「大義」だったのだろう。

福島の子どもたちを放射能被害から守ることを一切しないで、
「子どもたちの元気」とは何事か。
TPP推進、消費税増税、原発再稼働をやみくもに進めながら、
「地方の元気・働く人の元気」などという資格はない。

今日も「金曜デモ」の大きなうねりが官邸前を襲っている。
「再稼働反対!」と声を振り絞る何万人の人の声を聞いても、
「大きな音だね」としか感じない野田氏のことは、とうにあきらめているが、
それにしても、大河原事務所のこの鈍感さはどうしたことだろう。

まだ離党していない民主党議員の中には、川内博さんのように
信頼できる人もいるが、彼にしてもなぜ、こんな政権与党にいることができるのか。

みんな感覚がマヒしてしまっているのかもしれない。

民主党の国会議員さんたち、一度、金曜デモに参加してください。
そうすればマヒしていた感覚も正常に戻りますよ。

昨日の宿題
市長の期末手当の加算措置20%とは?

民間の場合、役職につくとぐっと手当が上がるのに比べ、公務員は上がりにくい。
なので、加算措置が作られたそうだが…

期末手当を高くするための加算措置には2種類ある。
①管理職加算(国と県) 平均20%
②役職加算(国と市町村)平均20%

えっ、国のお役人は①+②、つまり40%も加算される!!!

最低賃金で働くより、生活保護を受けたほうが収入が多い、という
「逆転現象」の自治体が、全国で11。
千葉県も入っている。
市長の収入を調べ始めたら、いろいろ見えてきた実態。
ひきつづき、追及していく。






  1. 2012/07/13(金) 23:56:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。