大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

秘密保全法シンポジウムが決まりました! 7月14日です。

皆様、秘密保全法のシンポジウムが決まりました!

秘密保全法シンポジウム
治安維持法より怖い!
プライバシーが監視対象に


日時 7月14日(土)午後3:30~5:45
場所 船橋市中央公民館
  (↑クリックすると地図が出ます。千葉県船橋市、JR船橋駅か京成船橋駅徒歩5分)
資料代 500円

パネリスト
清水 勉さん(弁護士。秘密保全法にかけては第一人者。基調講演をしてもらいます)
まさの あつこさん(ジャーナリスト。情報公開制度に精通し、勇猛果敢な取材で知られる)
吉度 日央里さん(オーガニック・ジャーナリスト。マクロビオティックインストラクター
          脱原発運動にも積極的に関わる)
いちかわ まりこさん(教育や子どもの人権問題に長年取り組み、市民目線の発言を
           続けている)

基調講演をしていただく清水弁護士。ともかく、秘密保全法にかけてはこの人しかいない!
こむずかしい法律の話を分かりやすくお話していただきます。

また、3人のパネラーはそれぞれ「報道取材」「脱原発の市民活動」「教育問題の市民活動」
をやっている方々で、ご自分の立場から、
秘密保全法が成立したら具体的にどうヤバイのか
を清水弁護士に質問していただき、この法律の危険性をあぶりだします。

どうか、皆様、ご参加ください!!!
 

  1. 2012/06/14(木) 00:02:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。