大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

4月14日学習会「がけっぷちの国民健康保険」のお知らせ

明日(4月14日)午後1時半~3時半、
国民健康保険の学習会を開きます。

がけっぷちの国民健康保険
~広域化で問題は解決するか~

◆場所 市民ネットワーク千葉県4階会議室
◆講師 長友薫輝さん
     三重短期大学生活科学科助教授。
     国民健康保険、介護保険など、社会保障の分野では第一人者。
     常に市民の目線に立って,全国で講演活動を行っている。 
◆参加費 500円

今まで市町村単位だった国民健康保険。
高齢者が急増し、医療費が今後急激に増えていく。
どこの市町村も、国保会計は大きなお荷物。
一般会計からの繰り入れで、何とか息継ぎをしているありさま。
今、その国保を、「スケールを大きくすれば財政基盤も安定化するだろう」
というわけで、都道府県単位に切り替えようという動きが高まっている。

しかし、広域化にはさまざまな問題点がある。
明日の学習会にぜひおこしください。

  1. 2012/04/13(金) 23:59:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |