大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)

バットマン斑目(デタラメ)委員長、大飯(おおい)に語る

「大飯原発は安全」
23日、経産省原子力安全・保安院がストレステストの1次評価で
そう判断をくだした。

東京新聞1面のデタラメ委員長の記者会見の記事が面白い。

すべて条件付きイエス
「要するに、すべてYES,BUTなんです」
斑目(デタラメ)委員長は記者会見で、安全委員会の報告書について
こうコメントした。
つまり、以前に比べて安全性が増した部分はあるが、1次評価だけでは
分からない部分がいろいろある、ということだ。
ただ、報告書で「イエス」の部分よりも「バット」の部分の方が
圧倒的に多い。


この記事には、下のような写真がつけられている。
toukyousinbun.jpg

困ったような情けない顔のデタラメ氏のコメントを翻訳すると、

「これまで安全神話を垂れ流してきたけど、さすがに国民をこれ以上
だませない。電源が全部なくなることも、今度から考えてみる。
安全だとはとても言えないけど、一応苦し紛れに、英語も使ってみて
なんだかわからんけど、安全やなぁ~と感じるコメントを出してみた」

ゴッサムシティの夜の世界を飛び回るバットマンならぬ
原子力ムラの闇の世界をはいずり回るバットマンの誕生だ!

折も折、原発のストレステストの内容をまとめた資料がメールで
送られてきた。
作成は「プラント技術者の会」。
ヨーロッパのストレステストの比較もある素晴らしい力作だ。
以下のURLをクリックして、ぜひご覧ください。
http://park1.aeonnet.ne.jp/~foisj/stpamph.html


  1. 2012/03/24(土) 23:57:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。