大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

寒い冬、八ッ場ダム反対で熱くなろう! 年賀状大作戦 & 抗議集会

八ッ場ダム建設再開をきっかけに、民主党国会議員の離党が
相次いでいる。しかし、その大半が比例区選出の議員。
「民主党」の名前で議員になった方々だから、
「民主党」の名前が地に堕ちた今、その名をかなぐり
捨てようというのだろう。
やはり、選挙が第一、国民は第二、第三、という感が免れない。

で、八ッ場ダムに反対してきた私たちは、これで引き下がる
つもりは毛頭ない。
ごまめの歯ぎしり、窮鼠猫をかむ、蜂の一刺し、
なんでもやるぞ!!!

で、誰でもできて、しかも季節感あふれる「抗議の仕方」を
ジャーナリストのまさのあつこさんから教えていただいたので、
皆様も是非ご一緒に!
以下転載。

年賀状大作戦

ハガキ1枚から始める有権者運動。
「コンクリートから人へ」で投票して裏切られたアナタ。
「民主党政権うんざり」、「目を覚ませ、民主党」と
いつもよりも余計に1枚、年賀状を書きませんか?

<1億2千万枚>のハガキで日本を変えよう
自分の選挙区の民主党議員に
自分が何のために「投票」したのか「怒り」を年賀状で知らせよう。

◆ハガキ裏(例)

八ツ場ダムは前政権が地元住民に半世紀もの間
「ダム湖観光で生活再建」とウソをついて進めてきた
政官業の既得権益維持のための土木事業であり、
利水事業は不要、治水効果も「ゼロ~わずか」でしかない。
由緒ある川原湯温泉を単なる工事現場に変えた政権に用はない。
2012年度予算から八ツ場ダム予算を削らない限り
もう(or 今後も)民主党には投票しない。

差出人住所・氏名

◆ハガキ表(宛名)

民主党議員(以下のリストは自治体議員も入っているので要注意)
http://www.dpj.or.jp/members
→自分のお住まいの都道府県名をクリック
→1区にお住まいの方は1区の議員、
→自分が住んでいる場所の選挙区が分からない方は比例区議員をクリック
→議員会館の住所や、地元事務所住所の載った個々のウェブサイトが出ています。

投函


抗議集会も開きます。ご参加を!

~不要不急の公共事業~
八ッ場ダム再開は許さない!!
2012年1月17日(火)
緊急抗議行動
 
13:30 日比谷公園 霞門に集合(東京メトロ霞ヶ関駅B2出口)
13:45 霞門出発
14:00 国土交通省への要請・国交省前で棺おけ!?パフォーマンス
14:30 国土交通省出発
14:45 首相官邸前、国会議員会館前にてアピール
 それぞれ、抗議の意思をあらわすプラカードなどをご持参下さい! 

緊急抗議集会 ここから参加もOKです。
16時~18時
衆議院第一議員会館大会議室(地階・300人収容) 
入場無料

基調講演 「増税と公共事業」 法政大学教授 五十嵐敬喜氏
「八ッ場ダム再開決定までの経過報告」
             ジャーナリスト まさのあつこ氏
「タイトル未定」  
   ダム検証のあり方を問う科学者の会代表
         今本博健氏(京都大学名誉教授・河川工学)                      
「虚構のダム検証 八ッ場ダム建設再開の流れを反転させるには」
   八ッ場ダムをストップさせる市民連絡会代表 
      嶋津暉之氏(元東京都環境科学研究所・衛生工学)
「大型公共事業の復活」
  ・外環道
  ・干潟埋め立て ラムサール・ネットワーク日本 陣内隆之氏
  他、参加団体より発言
国会議員のご挨拶(随時)
集会宣言 採択 

主催団体
「〜不要不急の公共事業〜 八ッ場ダム再開は許さない!!」実行委員会

構成団体
八ッ場ダムをストップさせる市民連絡会、八ッ場あしたの会、
ダム検証のあり方を問う科学者の会、
八ッ場ダムを考える1都5県議会議員の会、
日本自然保護連合、ラムサール・ネットワーク日本、
高尾山の自然を守る市民の会、
水源開発問題全国連絡会



  1. 2011/12/29(木) 11:25:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |