大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

原発事故に懲りない面々

明日がいよいよ議会質問。(午後2時ごろ~)
質疑が1時間、答弁が約1時間、都合2時間の長丁場。
傍聴する方も大変。

さて、今朝の新聞記事で腹が立つ記事があった。

朝日朝刊「原発事故、遠くから指揮
原発事故の際、国や自治体の関係者が緊急に集まり
情報収集や避難指示の判断をするのが
オフサイトセンター

このオフサイトセンターが、3.11の福島原発事故では、
原発に近すぎて(5km)人が集まらず、機能しなかった。
だから、今後はできるだけ原発から離れたところに
設置しようという動きが、全国の原発立地県であるんだと。

全くふざけた話だ。
「今後同じことが起きる」ことを想定しているのだ。
この国は、「懲りる」ということを知らないのか。

オフザケ、いや、オフサイト・センターなんかを
建てるより、廃炉でしょう! 原発を止めることでしょう!

またもや福島原発なみの事故が起きれば、
もう日本はアウトだ。
オフサイトセンターなんかを何キロ離すか、などと
のんきなことを言っている場合じゃない。
こんな小手先のことにきゅうきゅうとして、時間とお金を
使っているから、復興は進まず、脱原発は足踏みしたままだ。

閑話休題

以下、郡山から悲痛な叫びの署名以来が届いた。
どうか皆様ご協力を。

郡山では町内会に50万円で除染を丸投げしています。
> お父さんが除染に出られない場合は、お母さんが
子連れで除染に参加しています。
>
> 『除染に市民を巻き込まないで』と緊急署名がスタートしました。
> 締め切りは12月11日です。
> 下記、子ども全国ネットからお入りください。
>

> http://kodomozenkoku-news.blogspot.com/2011/12/blog-post_3712.html>

直接オンライン署名は下記URLです。  
> https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dHAwLWtaYS1lQ1RaMC03WDZaMjhvUHc6MA>


  1. 2011/12/04(日) 10:59:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |