大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

JR総武線と王子台の公園の放射能測定しました。

放射能測定を2日間連続で実施!

10月19日
JR総武本線の車内測定
先日もお知らせしたとおり、ユ-チューブ「衝撃の10マイクロシーベルト」を
検証するため、JR総武本線に乗り込んだ。
乗車区間は以下のとおり。佐倉から都賀まで行って折り返し。

佐倉→物井→四街道→都賀→四街道→物井(途中下車)→佐倉

結果は、ほとんどが0コンマ2位の低い数値。
最高で、都賀から四街道までの0.10マイクロシーベルト。

物井駅を降りると、少し高くなり、0.14~0.15.
駅前の公園が0.14~0.21だった。

物井周辺が高いという情報も入っていたので途中下車したわけだが、
それほどでもないので一安心というところか。
しかし、なんで、あんな画像が流れたのか?
人騒がせな話である。
写真は安心して測定器と一緒にほほ笑む伊藤さん。
toshiko.jpg


10月20日
佐倉市王子台の御伊勢公園

市民の方からの要望があり、御伊勢公園を測定。
7月にも測定し、砂場や広場の真ん中で、0.4台が続出していた高濃度地区である。
今回はいかに?

怪しまれるといけないので、ネット旗と「測定中」という旗を立ててます。
sokutei.jpg
白い棒は1メートルと50センチの目盛棒。私はストップウォッチで30秒ごとに合図。
伊藤さんが記録かかり。

結果
【砂場】最高:0.24(地上1センチ)
    最低:0.17(地上1メートル)

【ジャングルジム】
    最高:0.34(地上1センチ)
    最低:0.19(地上1メートル)
  地上50センチ、1センチともに、0.29前後。
  小さなお子さんは遊ばない方がいいかも…

【植え込み前の吹き溜まり】
    最高:0.55(地上1センチ)
    最低:0.22(地上1メートル)
  何度も0.4~0.5台が出てびっくり。
  公園端っこの植え込み前の吹き溜まりの場所には近づかないことです。

【広場の真ん中】
    最高:0.28(地上50センチ)
    最低:0.20(1メートル)
  7月26日には0.46という高濃度が出ていた広場。
  かなり下がっていてホッ。
  ただし、まだ安心はできないレベル。
  小さなお子さんを芝草に座らせたりしないほうがいいです。

公園で散歩している方の情報。
  「公園の芝を刈ったあと、公園内に2か所に積んである。
   市はいったんはどかしたが、また持ってきた」とのこと。
  計測してみたら、最高0.31(ゼロセンチ)、最低0.17(1メートル)
  で、あまり心配ないレベル。しかし、芝草の処理はどうなっているのだろう。
  あらためて、市に聞いてみよう。

王子台の生谷公園
【砂場】
    最高:0.23(地上1センチ、50センチ)
    最低:0.17(地上1メートル)

【公園の一番下の外側の側溝:泥がたまっている個所】
sokkou.jpg

    最高:0.87(地上1センチ) 
    最低:0.25(地上1メートル)
  高濃度が出てびっくり。
  側溝で泥がたまっているところは高いとは思っていたが…
  普段はあまり近づかない場所なので、そんなに心配はないけれど
  お子さんは近づけないほうがいいです。
来週、市に側溝の泥の除去を求める予定。
    

測定方法は、場所を変えることに1分間待機、30秒ごとに6回測る。
平均値も入れた計測表をこれから作成し、また報告します。

今日はもう1か所回る予定だったが、午前10時に始めて、生谷公園で
すでに12時半、結構時間がかかる。七井戸公園は次回に。こうご期待。

測っていると、通りがかりの人や、公園でお子さんを遊ばせている人から
よく声がかかった。
「どうですか? 高いですか?」「御苦労さま」などなど。
「臼井地区は高いんだよね」などと、事情に詳しい方もかなりいらっしゃる。
でも、まずは数値を確認することから、次の行動が生まれる。
「正しく安心。正しく怖がる」

皆様、
測定希望の場所があれば、測定器を持って出前します。
ご一緒に測りましょう。
連絡先
043-462-0618(さくら・市民ネットワーク)





  

  1. 2011/10/21(金) 11:24:53|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |