大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

28日議会質問をします。傍聴をぜひ!

今日、伊藤さんの代表質問が終わった。

放射能対策を中心に、みっちり1時間、聞いているこちらが疲れてしまう
ような、実に中身の濃い質疑であった。

佐倉市内の汚染状況、土壌の除染計画、給食の測定などはもちろん、
市内のお茶屋さんなど、「実害被害」に泣いている市民へのサポート体制を
訴えたり、西部自然公園でばらまかれている放射能草チップの問題など、
微に入り細に入り、緩急をつけた見事な質問だった。

くわしくは本人のブログにアップされるだろうから、そちらをどうぞ。

しかし、今回の質問はやりづらい。
先に常任委員会から始まった変則議会なので、質問の通告はとうの昔。
その間に、市は8月26日の国の方針変更もあり、急転直下、バタバタと
除染計画や給食の放射能測定体制まで取り組み始めた。

困るのは私たち議員。
例えば、私は「国の除染ガイドラインを受けて、佐倉市はどのような計画を作るのか」
などという質問を通告している。
「はい、もうちゃんとできております」などという答弁をされては、
立つ瀬がない。

立つ瀬もないけど、愚痴を言っても仕方がない。

明後日、9月28日(水)午後1時から、私の一般質問です。
今日、伊藤さんが積み残したことも、落ち穂拾いをするつもりです。

1.放射能汚染への対応について
 ①放射線対策検討委員会をはじめとする、放射能汚染への全庁的な
  取り組みについて
 ②原子力防災計画、原子力防災マニュアル策定について
2.エネルギー対策について
 ①原発と代替エネルギーについて、市長の見解を問う
 ②電力使用制限による節電効果と影響について
 ③特定規模電気事業者(PPS)からの電力購入について
3.宅地開発について
 ①間野台地区における宅地造成工事について
 ②佐倉市開発事業の手続き及び基準に関する条例について

ぜひ傍聴においでください!


  1. 2011/09/26(月) 21:50:26|
  2. 市議会|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |