FC2ブログ

大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

幕張メッセの「国際武器見本市」に行ってきました!

6月19日(水)
お久しぶりのブログ更新です。
選挙前からずっとFacebook一本で来ましたが、
Facebookの不便な点は、写真をいっぱい載せられないこと。

今日は、幕張メッセで開かれている武器見本市に行ってきたので
たくさんの写真をアップしたく、
ひさしぶりのブログに舞い戻ってまいりました。

国際武器見本市。
世界中の武器商人、別名死の商人が集まる見本市。
県有施設であるメッセで、こんな戦争にYESの見本市を開いていいのか?
いいわけない!


5月15日の千葉県議会(臨時議会)で、
共産党から「幕張メッセでの武器見本市開催の中止を求める」
決議案が提出されたが、
賛成少数で否決されてしまった。

見本市が始まった6月17日、
「安保関連法に反対するママの会@ちば」と
「幕張メッセでの武器見本市に反対する会」が中心となり、
230人が参加する抗議デモが行われた。

a0336146_00292907.jpg
(「杉原こうじのぶろぐ」より拝借しました。藤代さんの顔が見える!)


で、17日に行けなかった面々が今日集まり、
デモなし、見学のみのツアーとなった。

では、皆さん、異次元世界の武器見本市へレッツゴー!

メッセの中央入り口には、早速、自衛隊専用の受付が!
DSC01819_20190620030053f5c.jpg


伊藤、小宮、三輪、三人の県議プラス
私や藤代さんなど合計8人ほどの県議会ご一行さま。
一般受付に向かった。
あらかじめインターネットで入場登録をしてるんだもん!

DSC01820.jpg
(左から、藤代、三輪、伊藤、小宮)

しか~しーーー

受付で拒否された!

アメリカ人の男性責任者がにこやかにこうおっしゃる。
「Youたち、バイヤーじゃないから、お引き取り願いたい」

こちらもにこやかに、
「私たちは県議団とスタッフ。県有施設で何が行われているか,
視察したいのである」

こんな押し問答が1時間!

多分、2日前の抗議デモのグループの一味と思われたのだろう。
その通りなんだが・・・
しかし、ニコニコおじさん、途中からやけにフレンドリーになり、
「ま、いいか」みたいな顔してOKサインをくれた。

DSC01823.jpg
首にかけているのが、入場タグ。


DSC01822.jpg


「返せ」と言われないうちに、急いで会場の中へ。


これが会場全体の眺め。↓
DSC01844.jpg

思ったより狭く、人出も少ない・・・

DSC01827_20190620035142b9e.jpg
早速、ありましたよぅ、オスプレイ諸君!

こちらは無人の水中ドローン。機雷探知などを行う。
DSC01825.jpg

これも無人水中ドローン。実物は全長4メートルですと。
DSC01836.jpg
海の中までドローンが活躍。
戦争が、どんどん無人化されていく。
しかし、誰かが100%安全なところで砲撃のボタンを押し、
現地では子どもや市民が無残に殺されている。
間接的な殺戮者は、良心のイタミは感じないだろう。

DSC01829.jpg
ロッキード・マーティン社のブース。
ここのCEOが「北東アジアの緊張が続く限り、わが社の繁栄は続く」と豪語。


こちらは、防衛装備庁のブース。 2015年発足した防衛省の外局である。
DSC01832.jpg

海自の自衛官が説明をしてくれた。
DSC01835.jpg
半分見えている飛行機は、最新鋭の哨戒機P-1。
1機130億円!


これは何?
DSC01843.jpg


一番奥にひっそりと、「はやぶさ」のレプリカが展示されていた!
DSC01838.jpg

キンキラキンにさりげなく~♪

この金色は断熱材。
真ん中の黄色い丸いカプセルに、小惑星「りゅうぐう」のかけらを入れ
地球に持ち帰る。

さて、幕張メッセは県有施設、つまり公共施設であるからして、
会場では商行為をしてはいけない。
だから、あくまでも「見本市」「展示のみ」であって、
商談はやってはいけないことになっているのだ。


ところが、お立合い!
こんな部屋があったので、スタッフに「この部屋は何?」と
聞いてみました。
DSC01828.jpg

商談用です!

という元気なアンサーでした。


日本企業の出展は三菱重工、川崎、東陽テクニカなど。

スタッフに「バイヤーは値切ったりします?」と聞いたら、
「やっぱりしますよ」という話。
でも、1機130億円の哨戒機とか、オスプレイ。
値切るったってケタが違うでしょ。

初めて見た武器見本市。
「はやぶさ」が場違いな感じだったが、実はJAXSAも軍事的な開発を
やっている。
打ち上げ日時が発表されない飛翔物発射があるそうだ。

こんな見本市より、やっぱり骨董市や植木市、蚤の市のほうが
私の性に合っている。
久しぶりのブログ更新に免じて、
ここをぽちっとお願いします。
 ↓

  1. 2019/06/20(木) 04:39:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム |