大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

立憲ネットの記者会見。異議アリ、意義アリ、誤字もアリ・・・

5月29日(月)

モリそばもカケそばも、チャブ台がえしでひっくり返し、
ケナタッチ氏の横からのタッチもなんのその、
モンカ省元官僚の告発も、「モンクアッカ!?」と完全無視。

鮮やかに、したたかに、疾走、暴走を続ける安倍首相。

相変わらず高過ぎる支持率を背中に従え、
国会答弁での、原稿を「ザザー!」とめくる所作にも
「ゴーマンかましていいでちゅか」という自信がみなぎっておりますなぁ~

こんな東西随一のオン大将に、われらシモジモの地方議員が
噛み付いたところで、痛くも痒くもないでしょーが、
♬ ミミズだって、オケラだって、生きているんだ、意地があるんだYO♪

本日、午後1番で、「自治体議員立憲ネットワーク・千葉県」では
共謀罪憲法9条明文改憲に抗議する
記者会見を行いました。

今日、衆議院で強行採決された共謀罪法案が
参議院に提出されるのに合わせたものだが、
6月議会質問通告と重なり、ドタバタの展開。
声明文を今朝仕上げ、横断幕を準備し、いざ、県庁記者会見室へ。

ほんとに急な招集だったので、7人の議員しか出られず、
サポーターの吉沢さんが入って何とか形に・・・

しかし、しかし、慌てるとロクなことはございません。
下の、記者会見の写真を見てください。
どっか、おかしいでしょ?
kishakaiken20170529.jpg

はい、共罪を「共罪」と書いてしまいました。

8人それぞれ、共謀罪の危険性、9条の危機を的確にコメントしたのに・・・
たとえば、
・テロ対策というのは名ばかり、根拠薄弱。
・一般人かどうか決めるのは権力者。話し合っただけで罪になる。
・警察の権限が限りなく増大し、監視社会になる。
・全国のお母さんたち、もっと勉強して立ち上がってほしい。
・高齢者も、もっと声をあげるべき。
・自衛隊を憲法に明記することは、集団的自衛権が合法化され、
 9条の平和主義が完全に破壊される。

ああ、それなのに、それなのに、
「某」ですべてを「ボー」に振ってしまいました。
ボー然自失でございます。

しかし、めげてはおりませんぞ。
驕る平家は久しからず。

千丈の堤もアリの一穴から
と言うではありませんか。
みなさーーん、
異議アリ!
アリさんになったつもりで、叫びまくりましょう!

igiari.png
(市民ネットワーク北海道の「異議アリ」君です)

今回、立憲ネット千葉県として安倍首相に提出する抗議文は
こちら→ 抗議文(声明文
ぜひ、ぜひ、お読みください。

今日も最後までお読みいただき、アリがとうございました。
私もアリになって、アベ土手に噛みつきたいと思う方、
どうか、ここをポチッと押してくださいませ。
   ↓

  1. 2017/05/29(月) 23:22:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム | 次のページ→