大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

東京都知事選は東京だけの問題ではない!!!

フリーの「ブロードキャスター」のピーター・バラカン氏(62)が
都知事選終了まで原発の話題に触れないよう
複数の放送局から告げられたと、1月20日ラジオで打ち明け、
ネット上で騒ぎとなっている。

さもありなん。
マスゴミはよってたかって、脱原発候補を抹殺しようとしている。

アベコべ政権やマキゾエ候補は繰り返し、
原発は国の所管で、都政が関わることではないと主張する。

そうじゃない!
東京都は最大の電力消費地であり、東電の大株主である。
エネルギー政策をどうするかは、都政の根本に関わる課題ではないか。
長野県飯田市や静岡県小田原市など、
多くの自治体が、エネルギーの地産地消に取り組み始めているぞ。

第一、
東京電力というではないか!!!

サメの脳みそと言われた元首相がまたアホなことを言っている。
「6年先の五輪のためにはもっと電気が必要だ。
今から(原発)ゼロなら、五輪を返上するしかなくなる。
世界に対して迷惑をかける」


サメ以下ですな。ミジンコ以下ですな。

汚染水からはストロンチウムやセシウムが毎日海に垂れ流され
世界に大、大、大迷惑をかけ続けているのが分からぬか!

オリンピックの施設には太陽光パネルをめぐらし、
バイオマス発電や小水力発電など、すでに東京都の中でも
成果を上げている再生可能エネルギーで運営していってはどうか。
その方が、原発を再稼働するより、よっぽど
世界から尊敬されマスゾエ

こんなことばかりブログに書いていると、
お前は千葉の人間なのに、東京のことに口出すな!
と言われそうだが、
おあいにくさま!

東京がくしゃみをすれば、千葉は風邪をひくのである。
東京があくびをすれば、千葉は眠りこけてしまうのである。

千葉は東京の裏庭(バックヤード)とひそかに呼ばれてきた。
そう、千葉は東京のゴミ捨て場なんです!

東京の汚い残土や産廃が千葉の山奥に運ばれ、
千葉のきれいな山砂がごっそりと東京に運ばれる。

東京湾の埋め立てのため、千葉県富津市の浅間山という
山が丸ごと削られたのをご存じないか。
羽田空港のD滑走路のほとんどが、富津や君津の山砂で
作られていることをご存じないか。

パワハラ前都知事が
「千葉のノコギリ山のところに原発を立てればいいじゃないか」
と暴言を吐いたのをご存じないか。

しかも、モレタ千葉県知事は、ずっと東京に住んでいるのですぞ。
て言うか、
東京は日本の首都。
もはや千葉がどうのこうのというレベルではなく
日本全体のレベルでしょ。

福祉や教育も大事な問題かもしれない。
しかし、原発が再び事故を起こせば全てがアウトだ。
今、やるべきこと、考えるべきこと、最優先すべきこと、
それはやっぱり
脱原発でしょ!

一本化してください!!!

  1. 2014/01/23(木) 10:31:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム | 次のページ→