大野ひろみのクラクラさくら

議会はなんでもありのワンダーランド。あきれたり、怒ったり、笑ったり、クラクラしながら言いたいことは言わせてもらいます!

ちばレボ「斎藤まさし&山本太郎コラボ企画」大興奮でした!

9月29日(日)記

今日は地元の敬老のお祝い会。
小学生の合唱も素晴らしかったが、びっくりしたのが
ご近所の「元お兄さんたち」のハワイアン・バンド演奏。
あまりのうまさに「ブラボー!」と叫んでしまった。
IMG_0842.jpg
バンド名は「J・J・ファイブ」。
その意味は
ジジイが5人… ハハハ

さて、昨日は「ちばレボ」のイベント
山本太郎さん(参議院議員・今はひとり)と
斎藤まさしさん(選挙アドバイザー)のトークショー。

夜6時半開演予定だったが、二人は5時半から千葉駅で街宣を
やっていて、案の定6時半になっても来ない…

司会担当の私は気が気でないが、
「蕎麦屋の出前じゃないですが、今、千葉駅を出ました―!」
とか言ってごまかすしかない。皆さん、ごめんなさい。

ようやく到着した太郎さんに、すぐ喋ってもらう。

テーマは、秘密保全法。
このトンデモない法案を阻止するため、太郎さんと斎藤さんは
今、全国で秘密保全法反対キャラバンをやっている。

15分の予定だったのに、30分以上も熱弁をふるう太郎さん。
IMG_0831.jpg

太郎さんは秘密保全法の恐ろしさを、非常によく理解していて
躍動感のある分かりやすい口調で話してくれた。

「特定秘密」に指定された事柄は、どんなことでも国は秘密にできる。
何を「特定秘密」に指定されたのかも「秘密」!
それを知らないで取材をかけたら、最大10年の実刑!
こんな重大な法律なのに、決める過程の議事録もなし!
何から何まで、秘密のあっこちゃん!

太郎さんの当日の動画が届いたので、ぜひ見てください。↓
http://www.youtube.com/watch?v=mSzOQc51Gbg

最後のほうで、
「こんな法案が通ったら、ちばレボもやれなくなります!」
ほんまにそうや!

ついでにキャラバンで配っているチラシ↓
https://www.dropbox.com/s/378w9extq62sspr/fly_omote.jpg

チラシの裏↓
https://www.dropbox.com/s/mgxwmulbwonh3b3/fly_ura.jpg
これに書き込んで、自分ちの選挙区の国会議員にFAXしよう!
「一人の国会議員に1万枚の反対ファックスが届けば、
どんな議員だっておじけづく」と太郎さんは呼びかけた。

熱いなぁ。
よく勉強しているなぁ。
こんな国会議員がもっといてくれたらなぁ。

そう思って、
「ぜひ、藤原紀香さんにも国会議員になってもらって、
太郎さんと会派を組んでほしい。
今や、ふたりっていうのはいかがですか?」
って聞いたら、もちろん、一笑に付された。

慌ただしく太郎さんが退場した後、
本日のメインゲスト斎藤まさしさんの講演。
IMG_0836.jpg


30年前に、自民党のリベラリストとして鳴らした宇都宮徳馬さんに
心酔して、選挙活動にかかわったのが斎藤さんの原点。
以来、市民選挙で政治を変えるために、走り続けてきた。

2001年の堂本選挙のときの話題も出た。
堂本さんには一切「選挙演説」をやめさせたという秘話。
その理由は、堂本さんの声。
声が通らなく、ちょっと離れると聞こえない。
それで、演説ではなく、逆に聴衆にインタビューして
「何を県政に期待しますか?」と聞きまくる方式にした。

そう言えば、告示前に堂本さんの演説を、斎藤さんが少し
離れたところでチェックしているのを目撃したことがある。
そうか、そういうことだったのか。

今回の参議院選挙では、斎藤さんは
山本太郎、三宅洋平、山田正彦(みどりの風)、糸数慶子(沖縄社会大衆党)
の4人を応援した。
結果は、山本太郎と糸数慶子の二人が当選。
2勝2敗。

これを斎藤さんは
惨敗した
と表現した。

聞けば聞くほど、斎藤さんが一番燃えていたのは
三宅洋平さんだなと思う。
神奈川県で出馬していたら、間違いなく当選していただろうとのこと。

色々名言も飛び出した。

100万票も1票の積み重ね

「山本太郎と三宅洋平がセットで動くことで相乗効果を狙った。
これと反対なのは、ばらばらで選挙すること。
割り算で票を減らしていく
その典型が、今回の参議院選挙で脱原発派の統一ができず、
ばらばらで立候補し、壊滅してしまったことだ」

「インターネット選挙解禁と言えど、効果は3割以下。
やっぱりハガキ、電話、ポスターなどアナログのほうが強い。
山本太郎も三宅洋平も、実はそこをきちっとやりきった」

他にも斎藤ワールド全開の話がいっぱいで、とても書ききれない。
会場の興奮をそのままに、2次会になだれこみ、ここでも
斎藤さんを囲んで話の輪が広がる。

私は2次会で帰ったけれど(夜の11時終了)、
更に、話し足りない&聞き足りない斎藤ファンは3次会へ!
結局、午前3時過ぎにお開きになったとか。
御苦労さま。

  1. 2013/09/29(日) 23:45:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:(-)|
  4. コメント:(-)
| ホーム | 次のページ→